静岡市葵区 外壁・屋根塗装リフォーム事例 Mマンション

20130911Ksama00.jpg

地 名

静岡市葵区

概 要

▼外壁:シリコン樹脂仕様3回塗
▼付帯部:シリコン3回塗
▼外壁目地・サッシ廻り:ウレタンシーリング増打
▼外壁クラック:Vカット・パターン吹付
▼ベランダ:新規ウレタン塗膜防水密着工法
▼屋上笠木:新規ガルバリウムカラー鋼板カバー工法
▼屋根:シリコン樹脂遮熱仕様3回塗・ボルトキャップ取付

外壁・屋根塗装リフォーム前

20130911Ksama02.jpg
施工前の外壁です。遠くから見ても水アカなどの汚れが目立ちます。施工前の折半屋根です。ところどころにサビが出ています。
外壁のサッシまわりには大きなクラックが見られました。サッシまわりの既存シーリングはヒビが多く入っています。折半屋根のボルトは全て錆びています。
共用階段です。こちらもひどく錆びています。施工前玄関ドアです。ベランダの床と壁も施工していきます。

外壁・屋根塗装リフォーム中

まず高圧洗浄で外壁、屋根の汚れを落とします。既存のシーリングを取り外しました。新しくウレタンシーリング打ち増しをする部分にマスキングテープを貼ります。
シーリング材はSikaflexの2成分形変成シリコーン系シーリング材を用います。シーリングの打ち替えが終わりました。屋上笠木のシーリング打ち替えです。
打ち替えが終わりました。これから塗装をしていきます。屋根の下塗り後です。ボルトには、今後サビないようにボルトキャップをつけました。
外壁の下塗り後です。玄関ドアの下塗り後です。手すりなどの鉄製のものは、ケレンを行ってから下塗りをします。
こちらのシャッターもケレンと下塗りが終わりました。外壁の上塗りです。こちらも上塗りを行います。
笠木を新調しました。新調した笠木を取り付けていきます。ベランダは新規ウレタン塗膜防水密着工法で水漏れを防ぎます。

外壁・屋根塗装リフォーム後

施工後の外観です。水アカなどの汚れもなくなりました。屋根も塗装が終わり、しばらく錆びずに安心できます。
外壁もムラ無く塗装できました。雨樋などの付帯部も塗装完了です。サッシまわりのシーリングです。綺麗に仕上がり、よく馴染んでいます。屋根のボルトにはボルトキャップをつけました。雨漏りの危険を防ぎました。
新規笠置をシーリングで繋いでいます。水をよく弾き、防水性は完璧です。屋上の笠木です。ベランダ部分の笠木も新しくなりました。
階段もサビや汚れが無く、手すりも安心して掴めます。施工後の玄関ドアです。ツヤが出ていて、清潔感があります。ベランダは施工前と同じ場所とは思えないほど綺麗になりました。
 

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ