創業物語

1980年2月9日齋藤家の3人兄弟の長男として生まれ、小学校時代はソフトボール・バスケとスポーツに没頭しており、とにかくじっとしているのが大嫌いな元気な少年でした。 大人になってからも子供心を忘れず、自由奔放な日々を送っておりました。

そんな時、一度目の人生の転機が訪れました…

相良でサーフィンの帰りに居眠り運転により正面衝突事故を起こしました。軽自動車はもちろん廃車 手首骨折・歯の脱臼・両足10針 舌7針を縫う全治1年半の重症 今まで世の中に反抗し生きてきた 天罰が下りました・・・ しかしこの事故がきっかけで人の大切さに気付き置かれている現実・ 仕事と向き合うきっかけとなったのです。 今となればこの事故が起きてよかったと思っています。

本気で向き合ってくれた恩師との出会い…

一人暮らししていたマンションのオーナーであった野口氏。住んで3年経ってからの出会いでした。 不動産投資・株式投資・その他経済について・経営戦略について・人生について・ 人としてなど世間知らずであった自分の相談を本気で対応していただいた人生の恩師との出会いが今までの自分の人生を考え直すきっかけとなったのです。

~恩師 野口氏の教え~

一、高いようで低いのが「教育」
二、低いようで高いのが「気位」
三、深いようで浅いのが「知識」
四、浅いようで深いのが「人の欲」
五、有るようで無いのが「反省」
六、無いようで有るのが「七癖」
七、多いようで少ないのが「分別」
八、少ないようで多いのが「無駄」
九、厚いようで薄いのが「人情」
十、薄いようで厚いのが「面の皮」
十一、強いようで弱いのが「根性」
十二、弱いようで強いのが「意地」

恩師との出会いがきっかけとなり、学歴がコンプレックスとなっていた私は、 今までを取り戻すため猛勉強を始めました…

・1級建築塗装技能士・2級建築施工管理技士
・有機溶剤作業主任者・高所作業主任者
・2級カラーコーディネーター・光触媒施工技能士
・乙4種危険物取扱者・ゴンドラ特別教育
・職長・安全衛生責任者・第2種酸素欠乏危険作業主任者
・雨漏り診断士・ハナコレマイスター
・AFP(2級ファイナンシャルプランニング技能士)
・宅地建物取引主任者

▼こんな資格を持っているからこそできる、ビル・マンションオーナー様、法人のお客様へのご提案

そして…人生最大の分かれ道。「不動産業」か「塗装業」…

最後に背中を押してくれたのは父、そして人生の恩師 野口氏でした。

アップリメイク設立

多くの方に支えられ助けられご支援いただき設立。

父の意思でもあった
「良い商品・作品を多くの方へ提供したい」
「たくさんの方々へ感動を提供したい」 との想いに共感してくれたアップリメイクのスタッフ。


現在、スタッフ全員が静岡に住まいを構えております!

人生二度目の転機。会社を設立して半年…尊敬する父の突然の他界。

勤めていた社員は誰もいなくなる。
しかし、「ピンチはチャンス」の想いで必死に仕事した結果、たくさんの方に手を差し伸べていただきこの窮地を乗り越える事ができました。

攻める事は守る事。結婚し、新しい家族を守るためには…

新しい家族を守るためには、攻める事が必要。そう思わせてくれたのも父の存在があったからこそ。何かを変えていく必要があると感じました。

アップリメイク事務所移転

塗装のすばらしさをわかりやすくお伝えしたい…

社員で作った手作りショールーム。中のディスプレイや商談スペース、展示・体験スペースまで全て自分たちでこだわって作りました。ぜひ一度、遊びに来てみてください。

塗装専門店としてできる事 ~地域貢献~

では、 社会貢献のためスタッフ一団となって様々なプロジェクトに積極的に取り組んでおります。業務で余った塗料を使って幼稚園のサビが生じた遊具に再塗装を行い、 子供たちの事故を未然に防ぐ事を目的としたプロジェクトを参加しました。

また来てみたい商店街日本一を目指して、地下街に絵を描くアートプロジエクトなどに取り組んでおります。

「企業活動を通じて幸せ・感動を提供しともに共有する」

という理念の基、スタッフ一同日々、幸せを作っていく会社を目指しております。 その結果、皆様に安心して幸せな生活を送っていただく事につながると考えております。

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ