焼津市 K様邸 外壁・屋根塗装リフォーム事例


20171028ksama029.jpg

地 名

焼津市

概 要

外壁・屋根塗装リフォーム

使用塗料

外壁:パーフェクトトップ
   (4回塗り)
屋根:無機遮熱塗料(4回塗り)
付帯部:フッ素樹脂(3回塗り)
変成シリコン打ち替え


外壁・屋根塗装リフォーム前

20171028ksama026.jpg20171028ksama025.jpg
外壁の色褪せだけでなく、シーリングが傷んでいました。こちらでは基礎の塗装も行うことになりました。
20171028ksama028.jpg20171028ksama027.jpg
軒天の汚れが一部目立ってきているようでした。ベランダ床はきれいに見えますが、よく見ると隅のほうが黒く汚れています。


外壁・屋根塗装リフォーム中

20171028ksama008.jpg20171028ksama009.jpg20171028ksama010.jpg
屋根の高圧(バイオ)洗浄です。足場を架けないと施工できません。外壁(2F)の洗浄になります。そのほか周囲の洗浄も怠りません。下の外壁がだいぶ汚れていたのが洗浄で分かります。
20171028ksama002.jpg20171028ksama001.jpg20171028ksama004.jpg
シーリングの亀裂がかなり入っていました。亀裂だらけのシーリングを取り除いてその箇所にプライマーを塗布します。ここでシーリング材を充填します。プライマー塗布しないと何の意味も成しません。
20171028ksama003.jpg20171028ksama030.jpg20171028ksama031.jpg
シーリング工事完了となります。屋根塗装の最初は浸透性のシーラーを必ず塗布します。その上から白い屋根専用シーラーを塗布します。
20171028ksama005.jpg20171028ksama006.jpg20171028ksama007.jpg
上塗りかと思いきや、スレート屋根なのでタスペーサーを必ず挿入します。タスペーサーを挿入した後に上塗りを行うことで、縁切りの手間が省けます。屋根の最後の仕上げに2回目の上塗りを行います。
20171028ksama032.jpg20171028ksama033.jpg20171028ksama034.jpg
軒天の中塗りです。多くの場合は施工前の色(に近い色)で塗装します。こちらでも施工前の色で塗装しました。2回、状態によっては3回塗装します。外壁の下塗りです。従来までは下塗り1回で次は中塗りに入ります。
20171028ksama013.jpg20171028ksama015.jpg20171028ksama017.jpg
経年劣化が激しいので、耐久性上下塗りは2回行います。2回の下塗りを終えて、中塗りに入っていきます。上塗り完了後の外壁になります。下は茶系の色に仕上げました。
20171028ksama014.jpg20171028ksama016.jpg20171028ksama018.jpg
同じく上の外壁も下塗りを2回施した後、中塗りを行いました。上の外壁上塗り完了後です。こちらは橙系の色になりました。基礎の塗装に入っていきます。シーラーをまず使用しています。
20171028ksama011.jpg20171028ksama012.jpg20171028ksama019.jpg
基礎専用塗料を使用して中塗りを行っていきます。上塗りを施し、基礎の塗装は完了となります。ベランダの塗装も行いました。こちらは下塗りです。
20171028ksama020.jpg20171028ksama021.jpg20171028ksama022.jpg
現状と同じグレーで仕上げていきます。ベランダの塗装完了後の状態です。ラティスの塗装も行いました。
20171028ksama023.jpg  
ラティスは2回塗装しました。  


外壁・屋根塗装リフォーム前・後外観

20171028ksama024.jpg20171028ksama029.jpg
いかにも築年数の経過を思わせるほど色が褪せてきていた施工前の外観でした。施工後は外壁は橙系と茶系の2色で、屋根は赤系の色でおしゃれに仕上がりました。


 

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ