静岡市葵区 N様邸 外壁塗装リフォーム事例


20170607nsama009.jpg

地 名

静岡市葵区

概 要

外壁塗装リフォーム

使用塗料

外壁:無機塗料(4回塗り)
付帯部:フッ素樹脂(3回塗り)
変成シリコン打ち替え


外壁塗装リフォーム前

20170607nsama017.jpg20170607nsama023.jpg20170607nsama020.jpg
外壁に一部雨染みのような汚れがうっすら見えました。さらにチョーキングとかなり深刻な状態であるのが分かります。ベランダ床が黒く汚れ、はがれている箇所もありました。
20170607nsama021.jpg20170607nsama024.jpg20170607nsama019.jpg
こちらは別のフロアーのベランダ床です。樋は色褪せていて金具が錆びている場合も多くあります。雨戸も色褪せていました。
20170607nsama018.jpg  
軒天の汚れも気になりました。  


外壁塗装リフォーム中

20170607nsama029.jpg20170607nsama030.jpg20170607nsama004.jpg
 高圧洗浄を施すことで、汚れが蓄積されていたのが分かります。劣化したシーリングを打ち替える工事を行います。
20170607nsama003.jpg20170607nsama002.jpg20170607nsama001.jpg
撤去した箇所にプライマーを塗布します。シーリング材を充填した後の状態です。これでシーリング工事が全て完了となります。
20170607nsama010.jpg20170607nsama011.jpg20170607nsama012.jpg
屋根の漆喰が劣化していたため棟瓦を取り外してから漆喰を直していきます。屋根の漆喰が補修され、後は棟瓦を一つずつ取り付けていきます。屋根漆喰工事の完了後の状態です。
20170607nsama022.jpg20170607nsama013.jpg20170607nsama016.jpg
中間モールに多数のはがれがありました。塗装でも可能でしたが、耐久面上で板金工事を施させていただきました。はがれていた箇所は板金で覆われて見栄えも大きく変わりました。
20170607nsama031.jpg20170607nsama032.jpg20170607nsama033.jpg
軒天の塗装に入ります。外壁の塗装に入っていきます(写真は下塗りで使用した塗料)。外壁の1回目の下塗りです。従来は下塗りは1回のみでした。
20170607nsama036.jpg20170607nsama034.jpg20170607nsama037.jpg
築年数が経過している場合が多く、下塗り1回では耐久上持たないことがあります。外壁の上塗りに入っていきます。ここで無機塗料が出番となります。白く塗布された上から中塗りを塗布していきます。
20170607nsama038.jpg20170607nsama035.jpg20170607nsama039.jpg
仕上げに上塗りを行い、外壁は4回塗りの仕上げとなりました。付帯部などで使用した塗料になります。こちらは樋の中塗りを終えた後の状態になります。
20170607nsama040.jpg20170607nsama025.jpg20170607nsama026.jpg
続いて樋の上塗りを行います。ベランダの下地の調整から入っていきます。整った下地の上からプライマーを塗布していきます。
20170607nsama027.jpg20170607nsama028.jpg20170607nsama005.jpg
新規FRP防水1層目を施工していきます。新規FRP防水2層目の施工で防水工事は全て完了です。架けていた足場を払う前の状態になります。


外壁塗装リフォーム後

20170607nsama009.jpg20170607nsama006.jpg20170607nsama014.jpg
中間モールを境に上と下とで2色に分けた外観になりました。近くで見ると艶がありきれいになっています。汚れ一つないグレー一色のきれいなベランダ床です。
20170607nsama041.jpg20170607nsama007.jpg20170607nsama015.jpg
別のフロアーのベランダ床は塗装によるもので仕上げました。樋は金具の錆・本体の色褪せともに解消されてきれいになっています。雨戸は樋と同じ色で仕上げました。こちらも艶があります。
20170607nsama008.jpg  
軒天は現状の色で仕上げさせていただきました。汚れは目立ちませんでした。  


 

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ