焼津市 K様邸 外壁塗装リフォーム事例


20180114ksama032.jpg

地 名

焼津市

概 要

外壁塗装リフォーム

使用塗料

外壁:アクアUVコートフッ素
   (4回塗り)
付帯部:フッ素樹脂(3回塗り)
ウレタンシーリング増し打ち


外壁塗装リフォーム前

20180114ksama004.jpg20180114ksama002.jpg20180114ksama005.jpg
こちらでは外壁・付帯ともに傷んでいたり、塗装のはがれが多くありました。外壁の退色・ひび割れがありました。軒天は木製なので、はがれなど発生していました。
20180114ksama003.jpg20180114ksama006.jpg20180114ksama001.jpg
玄関軒天・支柱ともにこちらは色褪せていました。樋は塗装がはがれていて金具にも錆が発生していました。戸袋は白く色褪せていました。


外壁塗装リフォーム中

20180114ksama007.jpg20180114ksama012.jpg20180114ksama008.jpg
先行して一部外壁のリシン吹き付け復旧を行いました。高圧(バイオ)洗浄で外壁などをきれいにしていきます。サッシ周りなどひび割れやすい箇所にシーリング工事を施します。
20180114ksama009.jpg20180114ksama010.jpg20180114ksama011.jpg
こちらは増し打ちでしたが、打ち替えにしてもプライマー塗布は必須となります。プライマー塗布することで、シーリング材が密着しちゃんと充填されます。シーリングが全て完了しました。次回の塗装まで雨漏り等心配はなさそうです。
20180114ksama013.jpg20180114ksama014.jpg20180114ksama015.jpg
軒天の木部の塗装の前に研磨清掃を施します。研磨清掃してあるので、塗料(防腐剤)が浸透していきます。外壁のひび割れの処理は必ず塗装前に行います。
20180114ksama016.jpg20180114ksama017.jpg20180114ksama019.jpg
ひび割れの処理をして外壁の下塗りに入っていきます。ひび割れ・退色も激しかったのもあり、下塗りは2回行います。外壁の中塗りから色がついてきています。
20180114ksama020.jpg20180114ksama018.jpg20180114ksama021.jpg
外壁の仕上げの段階に入っています。外壁(下塗り)で使用した塗料と防カビ剤です。こちらは上塗りで使用した塗料となります。
20180114ksama022.jpg20180114ksama023.jpg20180114ksama024.jpg
白く退色した戸袋にケレンをかけていきます。錆止めを塗布していきます。ケレンした後なので塗料が密着しています。戸袋の中塗りから、フッ素樹脂塗料を使用していきます。
20180114ksama025.jpg20180114ksama026.jpg 
白かった戸袋がピカピカに塗装されていきました。戸建の塗装なので、架けていた足場を払うのみとなりました。 


外壁塗装リフォーム後

20180114ksama032.jpg20180114ksama028.jpg20180114ksama030.jpg
白の外観から茶色のおしゃれな外観となりました。ひび割れもなく、艶のある外壁に生まれ変わりました。軒天(木部)は深みのある茶色で仕上げてあります。
20180114ksama027.jpg20180114ksama029.jpg20180114ksama031.jpg
玄関軒天・支柱も施工前よりもきれいに仕上がりました。赤茶色の樋は艶があるこげ茶色で仕上げました。真っ白だった戸袋も艶のあるこげ茶色できれいに仕上げることができました。


 

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ