静岡市駿河区 外壁塗装リフォーム事例 Kマンション

20130911Ksama00.jpg

地 名

静岡市駿河区

概 要

高圧洗浄
外壁塗装
コーキング打ち替え

外壁塗装リフォーム前

今回はこちらの4階建てのマンションの塗装を行います。近づいて壁面を見ると、塗料が剥がれ落ちているのが分かります。
施工前のサイクルポートです。1階ベランダ部分の腰壁です。こちらも青色の塗装が剥げ落ち、色褪せています。屋上に設置されているタンクも塗装していきます。
20131220N1sama09.jpg
階段の踊り場にある分電盤です。この扉も塗装します。ポストと消火器のBOXがあります。金属で錆びやすいので錆止めを塗る必要があります。隣接する物置です。こちらの塗装も合わせて行っていきます。

外壁塗装リフォーム中

足場仮設が完了しました。施工開始です。塗装面に対して高圧洗浄を行っていきます。次にコーキングの打ち替えを行います。まずは既存のコーキングを取り外します。
既存のコーキングを取り外しました。打ち替えが必要な箇所はたくさんあります。その全てを剥がします。シーリングを充填していきます。
サイディング同士の隙間だけでなく、多くの箇所で打ち替えが必要です。付帯部まわりなどの細かい箇所にも欠かせません。あらゆる物と物の接辺に対して打ち替えを行います。
雨樋を固定する金属の部分です。細かいですが、ここも錆止めを行います。手摺りなどの鉄部にはケレンがけをします。分電盤の扉もケレンがけをして、塗料との密着度を強くします。
ケレンがけの後に錆止めを塗っていきます。階段の手摺りの一本一本にもケレンがけ、錆止めを施します。サイクルポートの鉄骨の錆止めです。ポーリカーボネートも塗装します。
ベランダ床面の塗装です。塗布が終わりました。乾くまで待ちます。上塗りにおいても手摺りの棒一本一本に塗布します。

外壁塗装リフォーム後

4階建ての大型の建物で、塗装面積が広いですが細かいところまで丁寧に塗装できました。ベランダの柵の一本一本がムラ無く塗装されています。
ベランダ床面の塗装も完了しました。ベランダの腰壁です。ツヤが出ていて清潔感があります。階段の手摺り、階段裏まで綺麗に塗装できました。
雨樋も新品と交換したかのようにツヤが出ています。ポスト、消火器のボックスなども、施工前と比べると一目瞭然です。上塗り後の分電盤の扉です。錆止めを塗布しているので安心です。
施工後のサイクルポートです。ポリカーボネート、折半屋根も塗装しました。隣接していたタンクです。こちらも塗装完了です。塗装後の屋上のタンクです。

 

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ