静岡で外壁塗装、屋根塗装をするならアップリメイク


静岡市駿河区 Sビル 共用通路塗装リフォーム事例

20161104s-build007.jpg

地 名

静岡市駿河区

概 要

共用通路塗装リフォーム

使用塗料

外壁:セラミックシリコン樹脂
   (3回塗り)
付帯部:フッ素樹脂(3回塗り)


共用通路塗装リフォーム前

20161104s-build001.jpg 20161104s-build003.jpg 20161104s-build002.jpg
ビルの(一部)共用部分の塗装を行わせていただきました。 共用部の壁(手すり側)は雨染みなどで黒く汚れていました。 軒天部分はわずかながら汚れが気になりました。
20161104s-build017.jpg 20161217s-build002.jpg 20161104s-build004.jpg
PS扉は色褪せていたので通路壁とあわせて塗装します。 玄関枠の塗装も行います。良く見ると塗装がはがれています。 貯水槽は地上にあるので、錆や色褪せが目立ちました。


共用通路塗装リフォーム中

20161104s-build009.jpg 20161104s-build020.jpg 20161104s-build025.jpg
高圧洗浄を行っていきます(こちらでは足場は不要になるため)。 塗装する箇所は全て高圧洗浄が必須になります。 壁面に使用する塗料です(下塗りで使用)。
20161104s-build024.jpg 20161104s-build021.jpg 20161104s-build022.jpg
こちらは(壁面の)上塗りで使用する塗料になります。 こちらは鉄部(PS扉)の錆止めで使用する塗料です。 同じく鉄部の錆止めで使用する塗料です(玄関扉枠で使用)。
20161104s-build023.jpg 20161104s-build010.jpg 20161104s-build011.jpg
鉄部などの付帯部(の上塗り)で使用する塗料です PS扉の錆止めを施します。鉄部には錆を軽減させておく必要性があります。 PS扉の中塗りをここで行います。錆止めを施したので、耐久性が以前より高まります。
20161104s-build015.jpg 20161104s-build012.jpg 20161104s-build013.jpg
PS扉の上塗りです。フッ素樹脂を2回塗布しました。 共用通路壁の塗装に入ります。 共用通路壁の中塗りです。
20161104s-build014.jpg 20161104s-build018.jpg 20161104s-build019.jpg
共用通路壁の上塗りです。 最後に貯水槽の塗装を行います。 貯水槽を仕上げて塗装工事完了です。


共用通路塗装リフォーム後

20161104s-build007.jpg 20161104s-build006.jpg 20161104s-build008.jpg
施工前よりきれいで明るくなったのが分かります。 雨染みなどで汚れていた手すり壁もきれいです。 軒天もむらなく仕上げました。
20161104s-build016.jpg 20161217s-build003.jpg 20161104s-build005.jpg
PS扉は艶が出ています。 玄関扉は枠のみ行いましたが、全体がきれいに見えました。 貯水槽の錆などは解消され、きれいに仕上がっています。


はじめに 声 スタッフ

¥


アップリメイクへのご相談、お問い合わせはこちら

アップリメイクの無料診断はここまでやります 雨漏り診断
よく分かる屋根外壁無料セミナー
資料請求のご案内

アップリメイクへのご相談、お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら お見積もり依頼はこちら 資料請求依頼はこちら
お問い合わせください