静岡で外壁塗装、屋根塗装をするならアップリメイク

静岡市駿河区 外壁・屋根塗装リフォーム事例 M倉庫

20130911Ksama00.jpg

地 名

静岡市駿河区

概 要

▼外壁:高圧洗浄・エポキシプライマー・シリコン2回塗
▼ボルト部:ボルトキャップ取付
▼屋根:高圧洗浄 ケレン エポキシ錆止め シリコン2回塗(ケレン法掲載
▼外部サッシ廻り:ウレタンシーリング増打
▼付帯部・フェンス・独立看板:ケレン・エポキシ錆止め・シリコン樹脂2回塗

外壁・屋根塗装リフォーム前

施工前の外壁です。外壁目地の汚れや、水アカなどが目立ちます。 今回はこちらの倉庫2棟を塗装していきます。
塗料が粉状になり、剥がれ落ちていました。 シーリングはヒビが入り、傷んでいます。 こちらも傷んでいます。シーリング打ち増しで修復します。
壁面のボルト部分は酷く錆びています。 折半屋根のボルトも錆びています。 隣接する倉庫の外壁と屋根はシーリング処理がされていましたが、こちらもヒビが入っていました。

外壁・屋根塗装リフォーム中

まずは屋根と外壁に高圧洗浄をします。 屋根全体にケレンがけをします。これにより塗料の密着度が増します。 面積が大きいので時間がかかります。
壁面のボルト部分にもケレンをしてサビを落としていきます。 ボルトに錆止めを塗ります。 ボルトキャップを取り付けます。
塗装に入る前に塗装箇所では無い部分に養生をします。 屋根の下塗りです。 屋根の上塗りです。下塗りとの色が違うので塗り残すことなく塗装できます。
外壁はシーリング打ち増しが完了した後、下塗りに入ります。 外壁の上塗りです。 シャッターの塗装はスプレーで行います。

外壁・屋根塗装リフォーム後

施工後の外観です。汚れが無くなり清潔感が出ました。 全面をケレンして塗装を行ったので、塗料の密着度が強く長持ちします。
隣接する倉庫の外観です。外壁は2棟とも同じ色です。 ボルトキャップを取り付けた屋根です。 折半屋根はボルト部分が雨漏りの原因となることもあるのでボルトキャップが推奨されます。
外壁の塗装もムラなく施工完了しました。 シャッターもスプレーでの塗装なので塗りムラがありません。 施工後の付帯部です。壁面との接触部もシーリング処理が完了しました。
 
施工後のフェンスです。新調したかのようなツヤで出ています。 駐車場の白線も塗り直し、はっきり認識できます。  

事例
事例

 

はじめに 声 スタッフ



アパートマンションについてはこちらから
アパートマンションについてはこちらから
¥


アップリメイクへのご相談、お問い合わせはこちら

アップリメイクの無料診断はここまでやります 雨漏り診断
よく分かる屋根外壁無料セミナー
資料請求のご案内

アップリメイクへのご相談、お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら お見積もり依頼はこちら 資料請求依頼はこちら
お問い合わせください

はじめにお読みください
雨漏り診断
外壁無料診断

アパート・マンション

工場内の暑さや雨漏りにお困りの方必見!