静岡市駿河区 O様所有マンション 外壁・屋上塗装リフォーム事例


20170528osama001.jpg

地 名

静岡市駿河区

概 要

外壁・屋上塗装リフォーム

使用塗料

外壁:パーフェクトトップ
   (4回塗り)
   タイル専用塗料
   (2回塗り)
屋上:トップコート(2回塗り)
付帯部:フッ素樹脂(3回塗り)
ウレタンシーリング増し打ち
変成シリコン打ち替え


外壁・屋上塗装リフォーム前

20170521osama006.jpg20170521osama001.jpg20170521osama003.jpg
施工前はきれいに見えますが、年数も経ってきたので施工させていただきました。チョーキングが経年劣化の原因の一つとなっていますが、これだけではありません。屋上のほうを見ると一部縮れが発生していました。
20170521osama008.jpg20170521osama005.jpg20170521osama009.jpg
ベランダ床は表面(の塗装)が傷んで汚れも目立つようになりました。軒天は汚れている箇所ときれいなところとでばらつきがありました。樋は色褪せ、錆も一部目立ちました。
20170521osama064.jpg20170521osama007.jpg20170521osama004.jpg
屋上扉も鉄製なので錆は当然のように発生していました。貯水槽だけでなく周囲の鉄格子も塗装は必要になりました。サイクルポートの軒樋は交換し、他は塗装という形で仕上げることになりました。
20170521osama002.jpg20170521osama059.jpg 
階段には長尺シートを貼ることになりました。BOX盤は経年劣化とみられる要因で錆が発生していました。 


外壁・屋上塗装リフォーム中

20170521osama010.jpg20170521osama026.jpg20170521osama028.jpg
マンションなので、多くの部材を使用して架けています。屋上の高圧洗浄から丁寧に行っていきます。外壁タイル面のように汚れは少なそうでも実は汚れていることが多くあります。
20170521osama058.jpg20170521osama027.jpg20170521osama018.jpg
外壁の汚れもきれいに落としていきます。ベランダの床も塗装するため、高圧洗浄が欠かせなくなります。シーリング工事を行います。サッシ周りは特に必須となります。
20170521osama019.jpg20170521osama020.jpg20170521osama021.jpg
撤去した箇所にプライマーを塗布します。新しくシーリング材を充填しました。シーリング工事は完了となります。
20170521osama029.jpg20170521osama030.jpg20170521osama031.jpg
屋上の一部下地が傷んでいる場合、下地処理を施します。下地処理をすることで次の塗装につなげることが可能となります。まずは屋上のトップコートの塗布に入ります。
20170521osama032.jpg20170521osama065.jpg20170521osama066.jpg
2回目のトップコート塗布で屋上は完了となります。屋上鉄扉のように素材が鉄製の場合にはケレンして塗装しやすくします。錆止めを必ず塗布します。錆の発生を遅らせるのと、塗布しないと施工前と同じ状態になります。
20170521osama067.jpg20170521osama068.jpg20170521osama022.jpg
錆止めを施した後の状態から中塗りを塗布していきます。フッ素塗料を使用したのでシリコンで同じ回数塗装するよりも耐久性は変わります。タイルの一部割れなどがあったため、貼り替えが必要となりました。
20170521osama023.jpg20170521osama024.jpg20170521osama025.jpg
(割れていたなどの原因により)タイルがない箇所に新しいタイルを貼っていきます。今回使用したタイルになります。隙間なくタイルが貼られたので、これでタイル面の塗装もできます。
20170521osama054.jpg20170521osama055.jpg20170521osama056.jpg
掲示板の交換を行います。これは交換前の掲示板です。掲示板を撤去した後の状態です。新しい掲示板の螺子を一つ一つ取り付けていきます。
20170521osama057.jpg20170521osama033.jpg20170521osama034.jpg
掲示板の交換が終わりました。本格的な塗装に入っていきます。先程は下塗りを行いましたが、劣化状況により2回目を行います。
20170521osama035.jpg20170521osama036.jpg20170521osama061.jpg
外壁の中塗りです。外壁の上塗りです。BOX盤の錆止めに入ります。
20170521osama062.jpg20170521osama063.jpg20170521osama037.jpg
BOX盤の中塗りです。BOX盤の上塗りです。軒天の中塗りです。
20170521osama038.jpg20170521osama039.jpg20170521osama040.jpg
軒天の上塗りです。アクセント部分の下塗りを行っていきます。アクセント部分も2回下塗りを施します。
20170521osama041.jpg20170521osama044.jpg20170521osama042.jpg
アクセント部分の中塗りです。アクセント部分の上塗りです。樋の中塗りです。
20170521osama043.jpg20170521osama045.jpg20170521osama046.jpg
樋の上塗りです。外壁タイル面に専用塗料(グラシーSiというもの)を塗布します。こちらでは標準工程どおりの2回仕上げとなりました。
20170521osama047.jpg20170521osama048.jpg20170521osama052.jpg
ベランダの中塗りです。ベランダの上塗りです。(タイル面を除く)外壁の下塗りで塗料は約14缶でした。
20170521osama049.jpg20170521osama051.jpg20170521osama050.jpg
(タイル面除く)外壁の上塗りでは約18缶と戸建より多くなります。タイル面は約6缶ほど使用しました。ベランダでは約6缶使用しました。
20170529osama001.jpg  
足場を払う前の状態となります。  


外壁・屋上塗装リフォーム後

20170528osama001.jpg20170521osama070.jpg20170521osama069.jpg
施工前よりもきれいな印象を感じるのが分かります。外壁の劣化も解消され塗膜もしっかりしています。タイル面は破損箇所などの補修もして専用塗料できれいに仕上げさせていただきました。
20170521osama013.jpg20170521osama012.jpg20170521osama015.jpg
アクセントは青に仕上げました。屋上の縮れもほとんどなく雨漏りも抑えられそうです。ベランダ床の汚れも解消されているのが分かる状態です。
20170521osama014.jpg20170521osama060.jpg20170521osama017.jpg
軒天の色に均一感が出ていてばらつきなく仕上げたのが分かります。BOX盤の錆がほとんどありませんでした。樋は現状と同じ色でしたが、金具の錆も解消され色も戻っていました。
20170521osama071.jpg20170521osama016.jpg20170521osama053.jpg
屋上鉄扉の錆もなく、白一色で統一感があります。貯水槽は白から黄色系の色に仕上げました。こちらはサイクルポートの塗装・軒樋交換ともに完了した後の状態です。
20170521osama011.jpg  
長尺シートを貼っただけで明るさ・印象ともに変化した階段です。  


 

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ