静岡市葵区 N様邸 外壁・屋上陸屋根塗装リフォーム事例


20180205nsama040.jpg

地 名

静岡市葵区

概 要

外壁・屋上陸屋根塗装リフォーム

使用塗料

外壁:アクアUVコートフッ素
   (4回塗り)
屋上陸屋根:トップコート
      (3回塗り)
付帯部:フッ素樹脂(3回塗り)
変成シリコン打ち替え


外壁・屋上陸屋根塗装リフォーム前

20180205nsama005.jpg20180205nsama007.jpg20180205nsama032.jpg
外壁が雨染みで黒く汚れていました。(雨漏りの発生が顕著だった様子)シーリングに隙間あり、雨漏りの発生要因の一つと考えられます。屋上陸屋根の(加硫ゴム)シートが真っ黒く汚れて防水機能が落ちている可能性がありました。
20180205nsama033.jpg20180205nsama006.jpg 
屋上笠木(鋼板)は色が薄れてきていました。軒天の状態は良好に見えますが、築年数上塗装しなければならない状態です。 


外壁・屋上陸屋根塗装リフォーム中

20180205nsama014.jpg20180205nsama008.jpg20180205nsama009.jpg
3階建てともなると、足場設置が必要になります。高圧(バイオ)洗浄の前に外壁のビス止めをしておきます。ビス止めが完了した後の状態です。
20180205nsama010.jpg20180205nsama011.jpg20180205nsama012.jpg
ベランダの立上り部分のシーリングも先行して行いました。高圧(バイオ)洗浄前の処理が全て終わりました。高圧(バイオ)洗浄に入っていきます。
20180205nsama013.jpg20180205nsama003.jpg20180205nsama004.jpg
屋上陸屋根・外壁ともに汚れが堆積していたのが分かります。シーリング工事を開始します。かなり劣化していました。全て撤去してプライマーを塗布していきます。
20180205nsama002.jpg20180205nsama001.jpg20180205nsama015.jpg
新しくシーリング材が充填されました。シーリング工事完了後の状態です。まずは外壁の塗装に入ることにしました。
20180205nsama016.jpg20180205nsama024.jpg20180205nsama017.jpg
汚れもあり劣化もひどいため下塗りは2回行いました。下塗りで使用した塗料になります。(防カビ剤含む)外壁は淡い緑色に塗装されていきます。
20180205nsama025.jpg20180205nsama026.jpg20180205nsama018.jpg
外壁の中塗りが終わった状態から上塗りに入ります。こちらは外壁の上塗りで使用した塗料になります。樋の塗装に入ります。(写真は中塗り)
20180205nsama019.jpg20180205nsama020.jpg20180205nsama021.jpg
中塗りの後、上塗りに入っていきます。屋上笠木(鋼板)の塗装をスムーズにするためケレンを行います。錆止めが滑らかに塗布されていきます。
20180205nsama022.jpg20180205nsama023.jpg20180205nsama027.jpg
中塗りにはフッ素樹脂を塗布していきます。 屋上陸屋根の塗装に入ります(カチオンシーラー塗布)。
20180205nsama028.jpg20180205nsama029.jpg20180205nsama042.jpg
トップコート1回目の塗装になります。トップコート2回目の塗装をあわせて3回塗装しました。屋上陸屋根で使用した塗料になります。
20180205nsama030.jpg20180205nsama031.jpg20180205nsama034.jpg
軒天は後半に仕上げていきます。現状の白で塗装されていきます。足場を払う前となります。本来は検査等で完了となります。
20180205nsama037.jpg  
雨漏りがひどかったようなので、念のため散水検査を実施しました。  


外壁・屋上陸屋根塗装リフォーム後

20180205nsama040.jpg20180205nsama035.jpg20180205nsama039.jpg
雨染みで(特にサッシ周囲)黒くなっていた外壁が緑一色で汚れもありませんでした。外壁のシーリングも隙間なく充填されているので以前よりは雨漏りしにくくなります。真っ黒になっていた屋上陸屋根は全く汚れはなく、きれいなグレー一色でまとまっていました。
20180205nsama038.jpg20180205nsama041.jpg20180205nsama036.jpg
色褪せていた笠木(鋼板)は艶が出ていました。軒天は施工前と同じ白で仕上げてありますが、こちらのほうが明るく感じました。樋もきれいに仕上がっていました。艶も出ています。


 

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ