外壁・屋根塗装中の生活に関する疑問と回答

これから塗装をするお客様は、同じようなことを疑問に思っていることが多いです。

このページでは、過去にお客様からいただいた外壁・屋根塗装に関する質問の回答を掲載しています。

■よくある疑問



外壁塗装中は普通に家に住んでいても大丈夫なのか?

基本的には、普段通り生活していただいて構いません

但し、窓から足場を移動する職人が見えたり、施工内容によっては、室内にも音が響く可能性があります。

塗装工事中は留守にしても大丈夫?

塗装工事中に職人が室内へ入ることはないので、留守にされていても問題ありません。

外出される際は、一言お声がけをいただけますと助かります。

塗装工事中は窓を開けることはできるの?

窓は養生で囲いますが、施工を行っていない時は、養生と窓を開放することができます

但し、窓を開放すると室内に塗料の臭いが入ります。塗料自体に有害性はないですが、室内に臭いが充満するので、あまりオススメしません。

塗装工事中に匂いが気になった場合はどうすればいいですか?

建物の構造によっては、塗料の臭いが室内に入る場合があります

特に、油性塗料で施工を行っている際は、臭いが強いので注意が必要です。臭いを懸念される場合は、水性塗料での施工をオススメします。

塗装工事中はエアコンは使っても大丈夫?

通常通り使用することができます

足場を建てる際に室外機を塞がない様に考慮するので、安心してください。

塗装工事中は洗濯物は外で干しても大丈夫?

洗濯物を外に干すと、塗料が飛び散って付着したり、足場を移動する際に干渉する恐れがあるので、お控えいただくようにお願いしています

塗装工事中に騒音は発生する?

足場の組み立てと解体に金属がぶつかる音が発生します。また、高圧洗浄の際の機械音やケレンの際に金属を擦る音が発生します。

工事は何時から何時までするのか

基本的には、8時前後から17時前後まで施工を行います。但し、日が長い季節で工期が遅れている場合は、17時以降も施工する可能性があります。

空き巣被害が心配ですが、対策はありますか?

足場を設置すると、養生によって死角ができ、2階以上も容易に浸入できるので、空き巣被害にあいやすい環境になります。

施工中は、必ず施錠を徹底するようにお願いしています

■まとめ

塗装工事を行う際は、非日常の環境になるので、施主様のストレスが溜まりやすいです。

疑問点や懸念することがあれば、事前に質問して解決することで、ストレスの軽減に繋がるので、都度相談することをオススメします。

私どもは、いただいた質問に答えるのはもちろん、出来る限り施主様のご要望に沿って施工を進めるので、お気軽ご相談してください。

 

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ